2021.4.17

熊本で注文住宅をご検討中の方へ!後悔しないキッチン選びのコツとは?

no_image2

熊本で注文住宅をお考えで、キッチン選びにお悩みの方はいらっしゃいませんか。
キッチンは日々の暮らしに欠かせないものであり、後悔しないためにもきちんと選びたいですよね。
この記事では、キッチン選びでよくある失敗と、キッチンを選ぶ際に気をつけるべきポイントをご紹介します。
ぜひお役立てください。

□よくあるキッチンの失敗例とは?

ここでは、代表的な失敗例とそれに対するアドバイスを2つご紹介します。

1つ目は、アイランド型キッチンを選んだものの掃除が大変で後悔した例です。
すっきり片づいているととてもオシャレなアイランド型キッチンですが、実際ワークトップにものを置かないようにすることは難しいでしょう。
アイランド型は、目隠しになる壁がないのでダイニングから丸見えになります。
そのため、普段からキレイにしておかないと、来客時にあわてて片づけることになります。

この例から、アイランド型キッチンはワークトップをキレイに片づけられる方におすすめのキッチンだと言えます。
使い勝手重視でキッチン用品をワークトップに置いておきたい方は、手元がダイニングから見えないタイプを選ぶと良いでしょう。

2つ目は、キッチンの高さが低すぎて作業しづらいという事例です。
キッチンの高さはとても重要で、高すぎると腕が疲れますし、低すぎると腰が疲れます。
そのため、キッチンの高さを決めるときは、キッチンを一番利用する方の身長に合わせて調節することが大切です。

□キッチンを選ぶ際に気をつけるべきポイントとは?

ここでは、気をつけるべきポイントを3つご紹介します。

1つ目は、調理スペースの大きさです。
キッチン選びでは、実際に調理することをイメージして検討することが大切です。
コンロやシンクの機能も重要ですが、実際に使いやすい大きさをイメージしながら選びましょう。

2つ目は、通路のスペースです。
一見キッチン選びとは関係がなさそうですが、調理するときに動きやすいレイアウトを考えることはとても大切です。
効率よく調理ができるように、通路の広さにも注意しましょう。

3つ目は、収納の大きさです。
キッチンを選ぶ際には、どのくらい収納が必要なのかを把握することが大切です。
収納するものが多い場合は、背面収納の利用を検討すると良いでしょう。

□まとめ

キッチンを選ぶ際に気をつけるポイントをご紹介しました。
キッチン次第で、家の雰囲気や家事の効率が大きく変わります。
ポイントを押さえて納得のいくキッチン選びを実現しましょう。
ご不明点がございましたら、お気軽に当社までご相談ください。


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読みました

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー宮村陶太