2020.12.14

熊本で注文住宅をご検討中の方へ!コストパフォーマンスの良い家づくりのポイントとは?

no_image2

「熊本で注文住宅を建てたいけど、金銭面が心配」
人生の中でも最も大きな買い物ともいえる注文住宅の購入において、こうしたお悩みをお持ちの方も多いのではないでしょうか。
せっかく家を購入するなら、無駄なコストはかけたくないですよね。
そこで今回は、コストパフォーマンスの良い家づくりのポイントをご紹介します。

□コストパフォーマンスの良い家づくりを行うには

コストパフォーマンスの良い家づくりを行うためには、まずプロとして様々な提案をしてくれる住宅会社を選びましょう。
限られた予算の中で自分達の理想的な家を実現するためには、単純に欲しい物だけでなく、本当にためになる物を提案してくれる会社であることが非常に重要なポイントです。
実際、注文住宅と言うと、商品として家を扱っているイメージがありますが、本当に提供しているのは暮らしをより良くするための解決策です。

例えば「吹き抜けが欲しい」と思っていても、実際に求めているのは開放感のある空間であって、本当に吹き抜けが最善策ではないかもしれません。
こうした場合にプロとして提案してくれる会社であれば、吹き抜けの代わりに勾配天井という別の手段を提案してくれる可能性もあります。
つまり住宅会社選びで大切なのは、お客様のご要望をそのまま聞き入れるだけでなく、本当に求めている物を汲み取り、それを提供できる方法を提案してくれる会社を選ぶことです。

当社はお客様の現在の暮らし、理想とする暮らし、将来像などをお伺いした上で家づくりを行います。
したがって、お客様それぞれにあったプランを考え、ご提案できるでしょう。

□分離発注方式とは

さらにコストパフォーマンスの良い家づくりを目指すなら、分離発注方式について知っておきましょう。

分離発注方式では、お客様に各会社と直接契約を結んでいただくため、どの工事にどれだけの費用がかかっているのかを確認できるというメリットがあります。
さらに、通常は工務店やハウスメーカーなどに注文住宅の依頼をするため、元請管理費がかかりますが、この方法であれば必要ありません。
したがって、上乗せされていた管理費や経費分を材料費などにも回せるため、コストパフォーマンスは格段に良くなるでしょう。

当社では、ご契約はお客様であっても、工事の依頼や段取りなどについては、責任を持って、指示、監督、確認を行うため、安心してご利用いただけるでしょう。

□まとめ

今回は、コストパフォーマンスの良い家づくりのポイントについてご紹介しました。
せっかく注文住宅を建てるなら、住宅会社選びや分離発注などの方法も踏まえて、後悔のない家づくりを行いましょう。
ぜひ熊本で注文住宅をご検討中の方は、今回ご紹介した内容もご参考にされてみてください。


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読みました

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー宮村陶太