2021.5.14

熊本で注文住宅をお考えの方必見!おしゃれな外観を実現するためのポイントとは?

no_image2

熊本で注文住宅をお考えの方にぜひ知っていただきたいのが、外観をおしゃれにするためのポイントです。
おしゃれな外観を実現するためには、どのようなポイントを意識すると良いのでしょうか。
この記事では、注文住宅の外観をおしゃれにするためのポイントについて解説します。
ぜひお役立てください。

□注文住宅が安っぽくなってしまう理由とは?

注文住宅を建てた際、なんとなく安っぽくなってしまうケースがあります。
何が原因で安っぽくなってしまうのでしょうか。

注文住宅が安っぽく見える原因は、外装にあることが多いです。
外装の中でも原因となりやすいものとしては、外壁、窓、サイディングの3つがあります。
ここでは、この3つそれぞれについて解説します。

まず外壁ですが、家の第一印象を決定するものであり、非常に重要な要素です。
安っぽい素材や個性的な色を選択すると、時間の経過とともに劣化が目立ってきます。
また、色選びも重要です。
たくさんの色を使用すると、かえって安っぽい印象となる場合があります。

次に窓ですが、種類と配置が特に重要です。
日本の住宅では、引違い窓が主流です。
すべての窓を引違い窓にするのではなく、他の種類の窓も取り入れておしゃれな外観づくりをすることも可能です。

最後にサイディングですが、劣化によって安っぽい印象を与えてしまうことが多々あります。
サイディングとは、外壁に使う人工の外装材のことで、雨風によってカビが発生しやすいです。
そのため、カビが発生しにくいものを選ぶと失敗しないでしょう。

□外観を決める際に意識したい3つのポイントとは?

おしゃれな外観を実現するためには、どのようなポイントに注意すると良いのでしょうか。
ここでは、そのポイントを3つご紹介します。

まず1つ目は、家の形状です。
スタイリッシュなイメージを与えたい場合はシンプルな形状の家に、豪華な雰囲気を出したい場合は複雑な形状の家にすると良いでしょう。
洋風か和風かの選択によっても印象が大きく変わってきます。

2つ目は、窓の形です。
窓の形には大きく4つのタイプがあります。
縦すべり窓、横すべり窓、FIX窓、引違い窓です。
窓のデザインは外観に大きく影響するため、慎重に選ぶようにしましょう。

3つ目は、外壁の色と素材です。
外壁の色や質感によって全体としてのイメージが大きく変わります。

□まとめ

注文住宅の外観をおしゃれにするためのポイントについて解説しました。
注文住宅をお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください。
ご不明点がございましたら、お気軽に当社までご相談ください。


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読みました

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー宮村陶太