2021.10.24

注文住宅の準備はいつから?注文住宅をお考えの方必見です!

no_image2

「注文住宅を建てたいけれど、準備をいつから始めて良いか分からない。」
このような悩みをお持ちの方は多いのではないでしょうか。
理想の家づくりを成功させるには準備が重要になってきます。
そこで今回は、熊本で注文住宅をお考えの方に、注文住宅を建てる準備を始める時期と準備期間中にすべきことを紹介します。

□注文住宅を建てる準備はいつから始めるのか紹介します!

注文住宅を建てる準備は、住宅が完成して住み始める3年前から徐々に準備し始めることをおすすめします。
「3年」という期間を聞いて長く感じた方もいらっしゃるでしょう。
特に注文住宅をお考えの方は、土地探しから始める必要があるため、これくらいの期間を要します。

この準備期間には、住宅の建設期間も含まれるため、実際は2年から2年6ヶ月程度の準備期間を要します。

□準備期間中にすべきことを紹介します!

準備期間中にすべきことを3つご紹介します。

1つ目は、理想のマイホームにおける自分の希望条件を明確にしておくことです。

開放感のあるリビング、対面キッチン、バルコニーなど、理想のマイホームにおける希望条件が家族それぞれにあると思います。
家族全員で話し合ってそれぞれの希望条件を把握しておかないと、希望の間取りや内装などが叶えられずに失敗して後悔するかもしれません。
そのため、家族それぞれが思い描く理想のマイホームの希望条件に関しては、雑誌やネット上の写真などを使ってイメージを共有しておくと良いでしょう。

2つ目は、資金計画を立てることです。

注文住宅の購入には、建築費用にかかるお金だけでなく、別途工事費をはじめとして、いろいろな費用が必要となります。
多くの方は住宅ローンを利用して、長い年月をかけてローンを返済していくことになるので、諸費用を含めた全体の資金計画を立てておかないと、将来高額な住宅ローンの返済に苦しむことになったり、理想のマイホームの実現に失敗したりする恐れがあります。
そのため、ライフプランや収入に合った無理のない資金計画を立てることが大切です。

3つ目は、住宅展示場やショールームを見学することです。

理想のマイホームの具体的なイメージを作るために展示場やショールームを見学しに行ってみましょう。
ただし、ショールームの外装や内装をそのまま実現しようとすると、予算オーバーを招くおそれがあるため、あくまで参考程度にしておきましょう。

□まとめ

今回は、注文住宅を建てる準備を始める時期と準備期間中にすべきことを紹介しました。
当社では、満足度の高い家を提供するために誠心誠意サポートいたします。
熊本で注文住宅をお考えの方で、何かお困りのことがありましたら、ぜひ当社までお気軽にご相談ください。


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読みました

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー宮村陶太