2021.9.5

注文住宅の浴室についてお悩みの方必見!ポイントをくわしくご紹介!

no_image2

注文住宅をお考えの方で、
「浴室の設計の進め方がわからない」
このようにお悩みの方は多いのではないでしょうか。

今回は、熊本で注文住宅をお考えの方に向け、注文住宅のお風呂選びのポイントをご紹介します。
また、注文住宅の浴室づくりで需要なポイントもご紹介します。

□注文住宅のお風呂選びのポイントをご紹介します!

お風呂を使う目的は、個人で異なります。
たとえば、お風呂は汚れを落とすためだけに入る、身体を休めるために湯船に浸かるなど、それぞれの目的に合わせて選びましょう。
ここでは、お風呂選びの際に重要なポイントをご紹介します。

まず、色選びを慎重におこないましょう。
人気の色は、アイボリーやオフホワイトなど、種類が多様なホワイト系です。
ホワイト系は水垢汚れが目立ちにくく、比較的手入れがしやすいのがおすすめのポイントです。

逆に、重厚感や高級感を出したい場合は、ダークカラーを入れると良いでしょう。
浴室全体をダークカラーにすると重くなってしまうため、部分的に使用すると良いでしょう。
また、光沢を入れるとよりホテルのような高級感のある仕上がりになります。
しかし、水垢は目立ちやすくなってしまうという点に注意しましょう。

最近は、ベーシックなホワイト系ダークカラーの他にも、パステル系の色を選ぶ方も増えています。
パステル系は柔らかく落ち着いた空間をつくりだすため、好みに合わせて色を決めると良いでしょう。

□注文住宅の浴室づくりで需要なポイントをご紹介します!

長く利用できる浴室をつくるためには、いくつか押さえておきたい点があります。
ここでは、注文住宅の浴室づくりで需要なポイントをご紹介します。

*シンプルなデザインにする

お風呂は、毎日入るため、使いやすさを重視しましょう。
デザインにこだわりすぎて、掃除がしにくくなるなど、機能性を考えずに設計を行ったために後悔したというケースもあります。
そのようなことを回避するためにも、できるだけシンプルにすることをおすすめします。

*ライフスタイルに合わせる

長く使える浴室にするためには、ライフスタイルの変化も視野に入れて設計を考えましょう。
たとえば、お子さんが増える予定があるため、広めに設計するなど、家族構成の変化を考慮すると良いでしょう。

□まとめ

今回は、熊本で注文住宅をお考えの方に向け、注文住宅のお風呂選びのポイントや注文住宅の浴室づくりで需要なポイントをご紹介しました。

当社は、お客様を全力でサポートさせていただいております。
熊本で住宅づくりにお困りの際は、有限会社CAM建築設計事務所までお気軽にお問い合わせください。


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読みました

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー宮村陶太