2022.1.13

取り入れたい収納アイデアをご紹介!注文住宅をお考えの方必見です!

no_image2

「収納スペースが不足していてものがあふれている」
「上手に収納する方法がわからない」
このようにお悩みの方は多いのではないでしょうか。
そこで今回は、収納のコツと人気の収納アイデアを紹介します。
注文住宅をご検討中の方は、ぜひこの記事をお役立てください。

□収納のコツとは?

ものを上手に片付けるには、いくつかのコツがあります。
まずは、生活動線や家事動線を考慮した位置に収納スペースを配置することが大切です。
このコツを意識することで、無駄な動きを少なくできますし、効率的に家事を行えます。

また、使用頻度に応じて収納スペースを分けることもおすすめです。
例えば、手の届きやすい所に使用頻度の高いものを収納し、高い所には頻繁に使用しないものを収納します。
手の届きやすい低い所によく使う物を収納すると、使用する際に取り出しやすくなるでしょう。

収納したいものが決まっている場合は前もってサイズを測り、万が一のためにゆとりを持たせた設計を心がけましょう。
物をただ収納するだけでなく、収納方法によってはゆったりした空間を演出することも可能です。
そのためには、収納するものの総量に見合ったスペースよりも少しゆとりを持たせたスペースを確保することが大切です。

□人気の収納アイデアをご紹介!

ここからは、注文住宅で人気の収納アイデアをご紹介します。
ぜひお役立てください。

コートはクローゼットに掛けるのが一般的ですが、コート用クローゼットを玄関に設置する方が増えています。
帰宅時にわざわざ自分の部屋までコートを持っていくのは面倒ですよね。
コート用のクローゼットを玄関に設置すれば、帰宅時や外出時にすぐに玄関で着たり脱いだりできるためおすすめです。

家族の人数が増えれば増えるほど、服や靴が増えてしまいますよね。
そのような場合におすすめなのが、シューズクロークやウォークインクローゼットです。
広めのシューズクロークを設置することで、すっきりとした玄関を保つことが可能です。
ウォークインクローゼットは衣類をまとめて収納できますし、シワになりやすいシャツやコートなどもかけて収納できます。

□まとめ

今回は、注文住宅をお考えの方に向けて、収納のコツと人気の収納アイデアを紹介しました。
どんなポイントを意識すれば良いのかお分かりいただけたと思います。
片付けが苦手な方もこれらの収納方法を活かすことで、きれいなお部屋を保てるはずです。
熊本在住で注文住宅をお考えの方は、ぜひ当社までお問い合わせください。


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読みました

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー宮村陶太