2022.1.1

ベランダはどう活用する?注文住宅をお考えの方必見です!

no_image2

皆さんは、ベランダをどのように利用していますか。
実はベランダには多くの用途があります。
そこで今回は、ベランダの主な用途とベランダの設置が向いている人の特徴を紹介します。
注文住宅を検討されている方は、ぜひ参考にしてください。

□ベランダの主な用途をご紹介!

ベランダの使い方は、生活スタイルや家族構成によって異なります。
ここでは、主なベランダの使い方を5つご紹介します。

1つ目は、洗濯物や布団などを干す場所として利用するパターンです。
乾燥機や部屋干しの方もいらっしゃると思いますが、太陽光に当たると紫外線による殺菌効果が期待できます。
布団やカーテンなどの湿りやすいものはベランダに干すと良いでしょう。

2つ目は、エアコンの室外機を置くスペースとして利用するパターンです。
エアコンを設置する際は室外機を置かなければなりません。
ベランダに室外機を置いておけば外から目立ちにくいためおすすめです。

3つ目は、ガーデニングスペースにするパターンです。
お庭などに直接植えるのはハードルが高いかもしれませんが、鉢植えであれば始めやすいと思います。
殺風景になりがちなベランダも、少し緑を加えることによっておしゃれな空間に変わるのでおすすめです。

4つ目は、一時的なゴミの保管場所にするパターンです。
大掃除や引っ越しの際の片付けでは、大量にゴミが出てしまいますよね。
しかし、ゴミ収集日までに数日があるケースも多いと思います。
そのような時にベランダにゴミを保管する方もいらっしゃいます。

5つ目は、第2のリビングとして利用するパターンです。
ベランダに椅子とテーブルを置くだけで、外の空気を吸いながら落ち着ける空間になります。
天気の良い日はベランダで食事することも可能なので、良い気分転換にもなるでしょう。

□ベランダの設置が向いている人とは

部屋干しや乾燥機を利用するのではなく、洗濯物や布団を天日干ししたい方にはベランダがおすすめです。
洗濯物をベランダで干せば、嫌な生乾き臭もなくなります。

また、2階にリビングや水回りがある間取りの方もおすすめです。
二階で洗濯をするのであれば、洗濯物を干すスペースも2階にある方が生活しやすくなります。
生活スタイルや間取りに合わせてベランダを活用しましょう

□まとめ

この記事では、ベランダの主な用途とベランダの設置が向いている人の特徴を紹介しました。
ベランダには様々な使い方があるとお分かりいただけたと思います。
新築でベランダを設置する際は、この記事を参考にして有効に使いましょう。
熊本で注文住宅を検討されている方は、いつでも当社にご連絡ください。


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読みました

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー宮村陶太