3つの現場をパトロールしました

清水新地の注文住宅_捨てコン打ち

明日セミナー講師します、宮村です。

何も準備しておりません(苦笑

本日は夜遅くなると思いますので、飲みのお誘いは固くお断りします(断れるか俺

 

大塘の注文住宅

 

さて、現場状況。

 

大塘の注文住宅_地盤調査

 

大塘の注文住宅、今から地盤調査に入ります。

何かと話題の地盤工事ですね。

当たり前ですが、もちろん立会います。

 

大塘の注文住宅_地盤調査

 

現況はまだ畑で、作物が植えてあるので、なるべく畑を荒らさないように、調査機械を分解してもらってます。

お手数おかけいたしますが、とてもありがたいことです。

 

大塘の注文住宅_地盤調査

 

でないと、このキャタピラが畑を荒らしてしまいますので。

 

大塘の注文住宅_地盤調査

 

神様、「ジオ空手」と読んでしまった僕をお許し下さい。

ジオカルテだと思います。

いくらくらいするんだろう。。。

 

と、準備が終わったところで社長とバトンタッチ。

私は別現場に向かいます。

 

御幸笛田町の注文住宅

 

御幸笛田町の注文住宅_外構

 

外構終わっとります。

これでなんとか撮影できる。

あ、完成見学会します。

 

御幸笛田町の注文住宅_アプローチ

 

ゆったり勾配のアプローチ。

木目調でございます。

中では来輝建装さんが塗装工事をしておりました。

塗料は天然物なので柑橘系の良い匂いがします。

匂いに癒されたところで次の現場へ。

 

清水新地の注文住宅

 

清水新地の注文住宅_アトリエ部捨てコン打ち

 

現場状況・・・見えない。

捨てコン打ちで生コン車が来てます。

 

清水新地の注文住宅_アトリエ部捨てコン打ち

 

右手にコテ、左手にレベラー。

馴らして、鳴らす。(うまい

高さがあってれば、レベラーがピーと鳴るんですよ。

 

清水新地の注文住宅_アトリエ部捨てコン打ち

 

仕上がり状況。

 

清水新地の注文住宅_アトリエ部捨てコン打ち

 

仕上がり状況その2。

 

清水新地の注文住宅_アトリエ部捨てコン打ち

 

少し余った生コンでサイコロ作り。

サイコロ?

 

清水新地の注文住宅_アトリエ部捨てコン打ち

 

これです。

あれです。

鉄筋の下に置いて支えるやつです。

 

清水新地の注文住宅_アトリエ部捨てコン打ち

 

全体状況。

 

清水新地の注文住宅_アトリエ部捨てコン打ち

 

基礎の中に土が入っています。

そうです。

中庭です。

 

明日はアトリエ部分の土間コン打ちでーす。

ではでは。

 

touta

CAM設計:宮村陶太

 

※※※※※※※※※※

 

家づくりは注文の仕方で大きく金額に差が出ます! 

「同じ家なら節約できて、同じ価格ならもっと良い家ができる」

数百万円の違いがでる、住宅の注文方法。

建材や住宅設備機器が「仕入れ値」で手に入る「資材調達力」。

業界タブーの工事原価を全て公開、「明朗会計で納得の家づくり。」

耐震、断熱、省エネ、通風、採光、動線、プライバシーなど全て考えられた熟考設計。

 

高性能でデザイン性の高い住宅を、新しい注文方法で手の届く価格で実現。

「節約して、しかも妥協しない」家づくりをしたい方をお待ちしております。

 

CAM設計のブログでは、

「家づくりに役に立つ情報」を発信しています。

ご興味がある方は「メルマガ登録ページ」より、メールアドレスのみ入力してください。

ブログが更新されるとメールが届きます。

 

お問い合わせや資料請求はこちらのページからどうぞ。

 

 

 


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

CAM設計住宅プランナー 宮村陶太

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー 宮村陶太

大学卒業後、ホームページ制作会社にて6年間の営業を経てCAM設計に入社。 一番最後に入ったので、家づくりに対する不安や、何をしたらいいか分からな い人の感覚が最もわかると思っています。 インプットしたことをこのブログでアウトプットしながら、皆さんにCAM設 計のことを知って頂けるように頑張ります。