2020.11.1

熊本に在住の方へ!注文住宅にウッドデッキを付けませんか?

no_image2

熊本で注文住宅を検討中の方はいらっしゃいませんか。
その中で、注文住宅にウッドデッキを設置したいとお考えの方は少なくないでしょう。
ウッドデッキがあれば、バーベキューや外での食事を楽しむなど自然豊かに過ごせそうですよね。
今回は、ウッドデッキを設置するメリットについて解説します。

□ウッドデッキを設置するメリットとは

1つ目のメリットは、リラックススペースになる点です。
ウッドデッキを設置すれば、外でも気軽にリラックスできます。
また、紅茶などを用意し、外でアフタヌーンティーを楽しめます。
その際は、テーブルや椅子も用意してください。

2つ目のメリットは、洗濯が楽になる点です。
一般的な住宅では、洗濯機がある脱衣所が1階にあり、洗濯物を干すベランダは2階にありますよね。
ウッドデッキがあれば、洗濯物を2階に運ばなくて済みます。
プライバシーが気になる方は、柵や塀を作って対策を取りましょう。

3つ目のメリットは、生活に幅ができる点です。
例えば、ウッドデッキにプールを用意して子どもと遊べます。
また、外で食事を取ったり、友人を集めてバーベキューも楽しんだりできます。
このように、気軽にキャンプのような体験ができるというのは、ウッドデッキの醍醐味ではないでしょうか。

□ウッドデッキの素材について

ウッドデッキの素材には、天然木と人工木があります。
それぞれに特徴がありますので、見ていきましょう。

 

*天然木

天然木は加工しやすく、自然に調和します。
木の温もりを感じたい方に、非常に人気が高いです。
自由度も高いため、凝ったデザインをしたいなら天然木がおすすめでしょう。

一方で、天然木は劣化がしやすいです。
経年劣化によって、乾燥やひび割れが起こり、安全に使用できなくなるかもしれません。
定期的にメンテナンスを行いましょう。
また、寿命が来れば、木の張り替えが必要です。

 

*人工木

人工木は、プラスチックと木を混ぜてつくったものです。
天然木とは異なり、虫対策の必要がなく、安価でメンテナンスも必要ありません。
しかし、質感は本物の木と比較すると劣ります。
使いやすいさを重視したい方は、人工木をおすすめします。

□まとめ

ウッドデッキの魅力について紹介しました。
ウッドデッキを設置して、子どもとの遊びや外でのリフレッシュを楽しみましょう。
今回紹介した、ウッドデッキの素材も参考に、設置を検討してみてください。
当社は、熊本にて注文住宅のご依頼を承っております。
気軽にお問い合わせください。


↓ブログは随時更新中です。更新時に通知を希望される方はぜひメルマガご登録ください。

この記事を読んだ人は他にこんな記事を読みました

この記事の執筆者

CAM設計住宅プランナー宮村陶太